はとのひとりごと。

今気になる事の記録。

ライン筆のこと

先日購入したライン筆が失敗だったという記事を書きましたが

hatonohitorigoto.hatenablog.com

今回は、いつも私が使っているライン筆をご紹介。
そんな高級な物じゃありませんし、良い物、使いやすい物を探せばキリが無いと思いますので、とりあえず使ってるよ!という程度のご紹介です笑

ネイル工房さんの所のライン筆です。

f:id:hato_musume:20150710160750j:plain

筆先5mmのもの。
f:id:hato_musume:20150710160755j:plain

ただ、この筆で細いラインを引くのかというとそういう訳ではありません。
不器用なのでフレンチや変形フレンチなどをするときにまずアタリを付けてから塗るのですが、そのアタリを付ける時に使用しています。
例えばこういうデザインをしたい時に、まずこの筆を使います。

f:id:hato_musume:20150710173951j:plain
デザインはnailbookに掲載されていたこちらのデザインを作りました。(練習用チップです。)

もこもこした雲フレンチ(?)の型どりをしたあと、別の筆で塗りつぶします。
一応ラインも描けるのですが、ちょっと気を抜くと太くなってしまうのです…技術の問題かもしれませんが!
こちらが、この筆で頑張ったラインです。

f:id:hato_musume:20150710173259j:plain
デザインはこちらmichi mallさんに有ったものを参考にしました(こちらももちろん練習用チップです)

それから、タイダイを作る時にもこの筆を使用しています。

とはいえ、丸筆や平筆で綺麗な形に出来る、とか細いラインをたくさん描きたいんだ!という方にはこのライン筆ではないと思います。
ちなみに私すっごい不器用で、線が震えちゃうので。笑
筆先が長すぎず、細すぎず自分の思ったように動かせると思ったのがこの筆でした。

ライン筆に限らずですが、毎日使うものでもないと思うのでやっぱりキャップが付いている方が扱いやすいと感じています。以前持っていたキャップ無しのものは収納も困るし、今使用しているものと使い方は同じなのにどうも固まる気がするんです。そんなわけで最近はどの筆もキャップ付きを使用しています。
このライン筆が安い割に意外と使えたので、他のも揃えてしまいました。

f:id:hato_musume:20150710160759j:plain

…正直、見た目が一緒で(筆の部分に書いてあるんですけど…)
分かりにくいのでキャップの写真の見えない部分にマステを貼って、
そこに形とサイズが書いてあるので…見た目は悪くなっております。。

なんか色がカラフルだったりスワロが付いているものはあまり好きじゃないので
この外観、気に入ってるんですがマステのせいで台無し笑

今度はもっと筆先の長いライン筆に挑戦しようかと思います。…何処のが良いですかねぇ…。