読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はとのひとりごと。

今気になる事の記録。

KIEHL'S ULTRA FACIAL CLEANSER【買ったもの備忘録】

美容のこと 買った・使ったもの備忘録

以前サンプルで頂いたキールズのウルトラフェイシャルクレンザー。

サンプルなのに使い応えが有ってなかなか無くなりませんでした。
そして写真撮ったままブログ書くのを忘れ去られていた子…。

KIEHL'S ULTRA FACIAL CLEANSER

 

香り
有りません。あえて言うなら、無香料の香り。

使用感
泡立ちは5段階評価なら4。
凄い良いわけでも無く、悪くも無い感じです。
泡切れは悪いです。いつまでも肌に残っているような感じ…。何度も流しちゃう。(それはそれで良い事なの…かな…?)

それから、材料の2番目に、ラウレス硫酸Naが入っています。
シャンプーの成分とかを気にされる方は、恐らく知っているであろう、あのラウレス硫酸ナトリウムです。笑
これが良い物なのか悪い物なのか、は私には判断が出来ませんが、
下記のサイトさんにて、

界面活性剤はどのようなものでも髪や皮膚に少なからず負担のかかるもの。それは界面活性剤には油分を破壊する性質があるからです。

 

という事なので、乾燥肌の方はやめておいた方が良いんじゃないかなぁ…と思ったりもします。
そもそも界面活性剤なんて、どうしても使いたくないわ!という方は避けた方が良いかもしれません。

結論
泡切れが悪くてすっきりしないという事。
アルコール類が入っていると体調によっては荒れてしまうのですが、こちらには色んなアルコールが入っている事。(なのでラウレス硫酸Naよりもこちらが怖い)
以上の2点からわざわざこの値段で買う必要はないなぁという事で、リピートはしません。


正規サイズは150mlだそうです。