読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はとのひとりごと。

今気になる事の記録。

ちょっと脱線、「年末年始に観るべき海外ドラマ」お題

その他のこと

記事を書いていたら、特別お題なんてのを見つけました。

年末年始に観るべき海外ドラマ

私このブログ内で書いた記憶が無いのですが、海外ドラマ大好きです。
地上波はほとんど見ておらず(ドラマ・バラエティ問わず)
有料チャンネルと言われるものばかり。

というわけで、年末年始に観るべき海外ドラマって何よ?と考えてみたんですがね。

特にこれと言って…ない…。

と、書くと語弊が有りますね。

年末年始だから、観て欲しいドラマは無いのです、出来る事なら日常的に観て欲しいドラマがたくさんあるのです!!

とはいえ、それだと私が見ているドラマ全てをおすすめしなくてはいけなくなるので、年末年始の暇な時、長く時間が取れる際に見るべきドラマ。

そして、海外ドラマ初心者の人が見るべきドラマ。

HAWAII FIVE-Oはいかがでしょうか。


「ハワイ ファイブオー」
タイトルからお分かりの通り、ハワイを舞台にしたドラマです。
いわゆる犯罪捜査ものですが、他のドラマと違うことは、
警察やFBI、CAIとは違い
ハワイ独自に設定された、なんでもアリの捜査が出来るFIVE-O(ファイブオー)という組織のお話であるということ。
警察なら許されないこともなんでもやっちゃう。だから映像も派手。爆弾、カースタントなんでもアリ。
推理や科学捜査、検視など、やらない事も無いけど、細かい事はいーんだよ、的なストーリー。

基本1話完結型ながら、オハナ(ハワイの言葉で家族)を大事にするメンバーたちの人間関係など、心理描写も多く、見続けても飽きが来ません。

それから日本人にみて欲しい理由のひとつ。
ドラマの最中には、なんとヤクザが出てきて、あれやこれやとひっくり返します。
アメリカのドラマというと、ギャングや、メキシコカルテル、ロシアマフィアなんていうのがよく出て来ますが、ハワイともなると日本のヤクザが出て来るんですね…。
日本人名が大変に面白い事になっていたりします。
日本ってこんな面白いイメージがもたれてるのね!?って。
可能であれば字幕で見る事をお勧めします。
日本人でない方が頑張って日本語を話しています。大変に面白い。(翻訳家とかいかないのかな!?)
これについては何度でも「面白い」って繰り返せます。


また、映像がとにかく綺麗。
実際にハワイでの撮影を行っており(地元の人が協力的で、白昼に道を塞いで撮影したりしているそう!)海や自然の映像が映り込みます。

ちなみに、もしかすると「聞いた事のある名前のドラマだな」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。こちらのドラマ、1968年から12年間もかけて放送されていたドラマのリメイクなのです。ストーリーが全く同じというわけではないので、以前見た方も大丈夫かと思います。

現在本国でシーズン6まで放送されているので、
今から追いかけても十分間に合うドラマです。
是非是非見て欲しい!

綺麗な景色に、スカッとする爆破、オハナ(家族)のヒューマンストーリーに、ドキドキの謎まで、色々揃ってます!



Netflixでは…見れないんだけどね…。


特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験