はとのひとりごと。

今気になる事の記録。

HealthPostって何なの?ってこと

HealthPostを頼んでみたよというお話です。


いつも買ってるiHerbはアメリカの企業なのでアメリカ製品が多いのですが、今回頼んだHealthPostはニュージーランドの会社でございます。

HealthPostというネットショップについて

上記でも述べましたが、ニュージーランドの会社です。
オークランドにも実店舗が有るそう。
1988年に家族経営から始めた会社だそうです。
80名強の会社とのこと。
(ヘルスポスト公式サイトに掲載の英語を適当に和訳。)

取り扱い商品

商品数自体も規模はそれほど大きくないのですが、ニュージーランドやオーストラリアの健康食品・コスメ・サプリなんかを取り扱っていて、iHerbで扱っていない商品が有るのが魅力。
例えばジュリークとか、トリロジーあたりはお安く手に入ります。

安く買える理由

iHerbと同じですね。
現地の商品を現地価格で購入しているから。
日本企業が販売目的で仕入れると輸入関税がかかりますし、
また、日本企業側の利益のために中間マージンがかかります。
基本的には個人で使用する目的のために購入する場合は輸入関税がかかりません。
(ただし、革製品等個人使用でも関税がかかるものも有りますし、また購入金額が高額の場合にもかかります…購入場所目的商品等によってこの辺変わってくるので、全部が全部関税がかからないわけではありません。ご注意を。)

HealthPostを使うメリット

  • ニュージーランド・オーストラリア製品が安く買える事。
    それって何って話ですが、例えばよく購入されているのがマヌカハニーとかじゃないでしょうか。
    あと、プラセンタ購入してる方は多いですね。
    iHerbだとプラセンタってあまり無いのですが、こちらだと羊プラセンタもちょこっと扱ってます。
  • 日本円購入が出来ます。
    私はいつもドル購入して、クレカ明細を見ながらレート確認して、まじかー!とかやったー!とかやってますが笑
    でもそのタイミングで合計金額が分かる方が良い方には良いのではないでしょうか。
  • ニュージーランドサイトと、オーストラリアサイトが有り、値段に差が有るので安い方を選定して購入できる。
    と言っても数十円の差だとは思いますが。笑
  • 購入金額に応じてキャッシュバック(みたいなもの)が貰えます。
    $0.5につき5ポイント(1ポイント=$0.1)で、$10購入毎に5ポイント使えます。勝手に値引かれるようです。期限は180日間です。

HealthPostを使うデメリット・不便なこと

  • iHerbと違って、基本は英語のみとなります。
    以前は日本語サイトも運営していたようなのですが、現在は一部を残してほぼ全て英語になりました。
    まぁそうは言っても、特に難しい事は書いてないんじゃないかなぁと。
  • 配送料がかかる
    2種類の配送方法が有ります。ざっくり言うと追跡が出来るか、出来ないか。
    ★追跡出来ないバージョン-Airmail-
    通常郵便、みたいなものです。
    オーストラリアサイトで購入してもニュージーランドから送ってくるので、配送はニュージーランドポスト(要するに日本郵政みたいなもの)が担当。
    $5かかります。重さが1kgを超えると$10加算。
    (ちなみにこの$5は、オーストラリアで買えば豪ドルですし、ニュージーランドで買えばNZドルです。日本円ならそのサイトでどちらのレート対応しているかによると思います)
    ★追跡したいバージョン-Courier-
    3~8営業日前後で届くというもので、追跡も可能。
    こちらは$10です。

    まぁ、ニュージーランドくらいだったら、追跡無しでもいつか届くだろうと。
    (国によっては届かない、やたら時間がかかるという悪評高い国が結構あります。笑)
    あ、ちなみに、サイト上に$79以上で配送料無料になるよ!っていうのは国内だけで、日本発送は対象外ですのであしからず。

    ちなみに、初回購入時は5ドルオフになります。
    なので追跡なしの配送料分無料ですね。

結論

欲しい物が有る方(特にトリロジーやジュリーク、ecostoreなんか)にはお勧めだと思います。悪い評判あまり聞かないです。
梱包もしっかりしています。
個人的にはもう少し商品数増やしてくれても良いのよ!!って感じです。
次回からは購入した商品のレポしていきます。